ニュースレターラボ TOP  >  ニュースレター発送の現場より  >  気を付けていることその5「健康に対して、無理や負担のない考え方に導く」

気を付けていることその5「健康に対して、無理や負担のない考え方に導く」

こんにちは、パブリッシングポケットの杉山です。

そろそろ栗がおいしい季節になってきましたね。

 

お菓子売り場にも栗を使ったチョコなどが並び、

ケーキ屋さんにもマロン、と書かれたものが並んでいます。

 

あれも食べたい、これも食べたいと思いつつも、

若いころに比べてやや代謝が落ちてきた自分を思い出し、

今日はガマンしよう、と思う日々です。

 

でも食べた~い!

 

  • 健康の秘訣はムリをしないこと

さて、シリーズでお伝えしております、

「ニュースレターを作る際に気を付けていること」特集。

 

5つ目は「健康に対して、無理や負担のない考え方に導く」ようにしています。

 

例えば、健康のためには朝昼晩の3食食べましょう、と言われます。

でも、食べ過ぎてお腹が空かない時だってあるし、

どうしても時間が取れないこともあります。

 

そんな時には、理想にこだわり過ぎず、

たまになら一食抜いてもいいんじゃないですか、という具合です。

 

あまりにストイックすぎると疲れてしまい、

どこかで爆発してしまうものです。

 

もちろん健康にはなりたいけれど、

それでストレスや疲れがたまっては本末転倒。

 

多少の緩さは必要不可欠だと思いますので、それをお伝えするようにしています。

 

こだわり満載のニュースレターのサンプルは弊社HPからどうぞ。

サンプル
株式会社パブリッシングポケット

「文章ならいくらでも書ける。できることなら一日中作文していたい」という作文マニアの清水(代表取締役)と、細かいアナログなチェック作業に長けた杉山(パート)に、2014年から治療院通いが趣味の秘書・小沢が参加して、3名で切り盛りする治療院専用ニュースレター発行発送代行業の会社。

サンプル

Copyright© 2020 ニュースレターラボ

ページトップ