ニュースレターラボ TOP  >  ニュースレター発送の現場より  >  自分のため、そして患者さんのために・・・

自分のため、そして患者さんのために・・・

こんにちは、パブリッシングポケットの杉山です。8月も最終週!売

上を上げるためにラストスパートをかける時期になりました。

来月に向けても土台を作らないといけませんね。

 

  • 人気があるかどうか、実は気にしていますよね

さて、ここで質問です。

 

人気があるスーパーと、人気のないスーパー。

同じものを購入する際に、あなたならどちらを選びますか?

 

または、あなたが買い物をしているスーパーが実は人気がないところで、

隣のスーパーが大人気なのだと知った時、どういう気持ちがするでしょうか。

 

今までは何とも思わなかったのに、

急に商品の安全性が気になったりし始めるのではないでしょうか。

 

治療院も同じです。

 

自分が良い、と思って通っている治療院でも、

あまり新規のお客さんがいなくていつも暇そうだと感じたり、

知人に「あそこ、通っている人があまり多くないようだけど」等言われると、

不安になるものです。

 

  • 今の患者さんのためにも集客を

今いる患者さんだけでいい、と思っていると、

いつの間にかその人たちも不安から離れて行ってしまうことも考えられます。

 

自分のためにも、そして、今来てくださっている患者さんのためにも、

さらに集客に力を入れて頑張ってみませんか?

 

ニュースレターは集客ツールとしても優秀です。

ご興味をお持ちの方は、弊社ホームページよりお問い合わせください。

サンプル
株式会社パブリッシングポケット

「文章ならいくらでも書ける。できることなら一日中作文していたい」という作文マニアの清水(代表取締役)と、細かいアナログなチェック作業に長けた杉山(パート)に、2014年から治療院通いが趣味の秘書・小沢が参加して、3名で切り盛りする治療院専用ニュースレター発行発送代行業の会社。

サンプル

Copyright© 2020 ニュースレターラボ

ページトップ