ニュースレターラボ TOP  >  ニュースレター発送の現場より  >  不定期だっていいじゃない

不定期だっていいじゃない

こんにちは、パブリッシングポケットの杉山です。

7月も残りわずかとなりました。

月末に向けてそろそろ業務を整理せねば、とあれこれやっております。

 

夏の健康の話題に関する院内POP設置や、

ミニレターの発行をお勧めしています。

 

弊社では、当然のごとく、毎月ニュースレターを発行することを強くお勧めしております。

それが一番効果があると感じているからなのですが、

それが難しい、とおっしゃる方も多いかもしれません。

それぞれの治療院さまのご都合もありますし。

 

それでも、とにかく何かをしましょう。

 

一番いけないのは、「何もしないでただじっと待っていること」なのです。

 

毎月の発行が難しければ、自分の時間に余裕がある時だけでも、

治療院で何かイベントをする時だけでも構いません。

 

不定期でも、とにかく何か情報を発信するようにしてみてはいかがでしょうか。

はがきでもよいし、お手紙でもよいし、ニュースレターでもよいのです。

 

イラストが得意なら、イラストメインで書いた治療院からのお知らせでも大丈夫です。

 

何かしたいけど、なかなか手が出ない、と思っているなら、

暑中見舞いなどが出せる今がチャンスです。

少しだけ内容を考えて、はがきでコンタクトを取ってみるのもいいですよ。

サンプル
株式会社パブリッシングポケット

「文章ならいくらでも書ける。できることなら一日中作文していたい」という作文マニアの清水(代表取締役)と、細かいアナログなチェック作業に長けた杉山(パート)に、2014年から治療院通いが趣味の秘書・小沢が参加して、3名で切り盛りする治療院専用ニュースレター発行発送代行業の会社。

サンプル

Copyright© 2020 ニュースレターラボ

ページトップ