ニュースレターラボ TOP  >  未分類  >  治療院ニュースレターの「費用対効果」?

治療院ニュースレターの「費用対効果」?

こんにちは。清水です。

 

先日、うちの双子の1歳六ヶ月検診に行ってきました。

 

この仕事を始めてから、治療院の先生とお話しする機会が増え
私自身に大きな変化が生まれました。

 

どんな変化かというと
「病院関係者の話は鵜呑みにしない」
です。

 

誤解を招かないように断っておきますが、
リスペクトがないということではありません。
知り合いで、病院関係で働いている人はたくさんいますし
皆さん使命感をもって仕事に取り組んでいる姿は、本当に素晴らしいと思います。

 

ただ・・
予防接種に関しては、案内されるがままに受けたくない、です。

 

なので検診でも、しっかり注意されてきました。
○○と○○の注射がまだですね。早くしてください。
この病気は重篤化すると呼吸が止まったりして~~とかなんとかかんとか。

 

助成金が出る注射は「義務」ではなく「任意」なのですから
受けなくても別にいいと思うのですが、結構厳しく言われますね。

 

周りのママさんたちも、ばっちり受けています。
「みんなやっているんだから、やらないという選択肢はない」
という感じです。
ワクチンはすでに「産業」で、どれほどのお金が動いているかとか
そういうことまでは考えていませんが、いろいろあるんでしょうね。

 

さて、この「みんなやっているんだから、やらないという選択肢はない」
という考え方。

 

傍から見るとよくわかるのですが、
当事者は自分がそういう状態にあるということに全然気づいていなかったりします。

 

例えば経営セミナー。

 

講師の言うことを「鵜呑み」にするのは良いことでしょうか?

 

答えは・・・

 

良いことです。そのほうが成果は出ます。

 

実際、当社のお客様の中にも
「自分でニュースレターが必要だと思ったから申し込んだ」という方もいますが
「講師の先生がやれというからやります」と言って申し込んできた方も少なくありません。

 

講師への信頼度100%な上に、
自分フィルターがゼロなんですね。
「ああ言われたけど、自分はやめておこう」なんて思わない。
「やりなさい!」「ハイ!」です。

 

そもそも、自分一人で考えて行動する以上の結果を求めて講師についたのだから、
講師を信頼し、行動に移さない方が危うい考えなのではないかと思います。
その講師について、成果を出した人が実際にいるのであれば
信頼して行動するべきですし、行動した人ほど成果を上げます。

 

ニュースレターを申し込んで来た先生には2パターンあって
「メールや電話でのやり取りの中に、迷いが出ちゃっているタイプ」と
「やるって決めたからには今すぐにでも出したいタイプ」です。

 

前者の先生は、3ヶ月くらいでやめちゃったりします。
後者の先生は、ずーっと続け、発送数も増え、
弊社への支払いなんてへっちゃら~な売上を上げています。

 

やれって言われたからやるなんて単純すぎないか?
もうすこし考えた方がいいんじゃないか?
なんてブレーキをかける人のほうが、成果にブレーキがかかるものなのです。

 

というわけで、自分フィルターを通さずに、「鵜呑み」にしてしまうのは正解なのです。

 

ただ、そこでちょっと考えていただきたいことがあります。

 

予防接種を「保健士さんが言っているから」というだけでバンバン受けまくるのではなく
ちょっと考えて、必要かどうか自分の頭で判断するように、
ニュースレターも「講師がやれって言ってるから」と言って始める時にも
始めつつ、ちょっと考えて
「どういう効果があるのかな」とか
「どんなメリットが生まれるのかな」を気にしてみてください。

で、「どういう効果があるのかな」という点で考えてみれば
最も気になるのは費用対効果、つまりコストパフォーマンスですよね。

 

実際、ニュースレターのコスパってどんなもんなんでしょうか?
例えば弊社のニュースレターで一番人気があるのは5600円のA3モノクロですが、
これを月に1回発行したら、どういう変化が出るのでしょうか?

 

そんな話を明日以降していきます。

 
株式会社パブリッシングポケット

http://www.publishing-pocket.jp/

 

サンプル
株式会社パブリッシングポケット

「文章ならいくらでも書ける。できることなら一日中作文していたい」という作文マニアの清水(代表取締役)と、細かいアナログなチェック作業に長けた杉山(パート)に、2014年から治療院通いが趣味の秘書・小沢が参加して、3名で切り盛りする治療院専用ニュースレター発行発送代行業の会社。

サンプル

Copyright© 2020 ニュースレターラボ

ページトップ